このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

もれなくChromcastがもらえる オーディオメーカー5社が大型共同キャンペーン実施

2017年11月15日 20時40分更新

文● ハシモト/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン、ディーアンドエムホールディングス、ヤマハミュージックジャパン、ドルビーラボラトリーズ、ビデオマーケットは11月15日、共同で「映画を聴こうキャンペーン」を実施すると発表した。

 オーディオメーカーの5ブランド(オンキヨー、パイオニア、デノン、マランツ、ヤマハ)の対象製品(ホームシアター機器)を期間内に購入し、ウェブ(https://eigakiko.com)から申し込みを行なうと、もれなく5000円相当(新作映画約10本分)のビデオマーケット動画視聴ポイント、または「Chromcast」本体と1000円相当のビデオマーケット動画視聴ポイントがもらえる。

キャンペーンに参加するオーディオ機器メーカー
キャンペーンに参加するオーディオ機器メーカー

 キャンペーン期間は、購入期間が11月15日から2018年1月31日までで、応募期間は12月1日から2018年2月7日となる。

キャンペーン対象モデル一覧
キャンペーン対象モデル一覧

 対象モデルはオーディオ5ブランドの全36モデル。AVアンプやサウンドバー、ホームシアターシステムとなる。

キャンペーン対象機種の一部

ヤマハのサウンドバー「YSP-2700」とAVアンプ「RX-V583」
デノンのAVアンプ「AVR-X4400H」と「AVR-X1400H」
マランツの11.2chAVアンプ「SR-8012」と7.2chサウンドレシーバー「NR1608」
オンキヨーのホームシアターシステム「BASE-V60B」とAVアンプ「TX-NR676E」
パイオニアのサウンドバー「FS-EB70B」とAVアンプ「VSX-832」

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART