このページの本文へ

パンクラスの試合をドローンで撮影、迫力の映像を提供

2017年11月10日 20時15分更新

文● てんこもり

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドローンネットは11月10日、日本総合格闘技団体パンクラスと年間オフィシャルスポンサー契約及び業務提携の決定を発表した。

 提携により、ドローンを駆使したカメラ技術で可変域を超えた視点からのライブ感と迫力ある映像、高性能ズームカメラによる上空からの映像で試合を楽しめるという。

 会場内にある様々なブースをドローンで撮影することで、様々な仕掛けも予定されている。パンクラスの撮影のほか、そのほかのエリアでアイドルユニットやラウンドガールによる、ミニライブやファンミーティング、チェキ祭りなどのイベントを実施するとのこと。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART