このページの本文へ

iPhoneを充電しながら有線のヘッドホンが使える変換アダプター

2017年11月09日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneを充電しながらヘッドホンが使える、ハイレゾ対応の変換アダプター「TLNC2D35-HR」がテックから発売。東映ランドにて5370円で販売中だ。

充電しながらiPhone 7以降のiPhoneでも有線ヘッドホンが使えるアダプター。ハイレゾにも対応している

 ヘッドフォン端子のないiPhone 7世代以降のiPhoneで有線のヘッドホンが使用できる、Lightning接続の3.5mmジャック変換アダプター。側面に給電用のLightningコネクターを備え、充電しながら音楽を聴けるアイテムで、専用アプリを使用すればハイレゾ音源を再生できる。

 ユニット部分にはオーディオコントロールボタンを備え、再生/停止、曲送り/曲戻り、ボリューム調整、イコライザー調整が可能。再生/停止ボタンを長押しすると、Siriを呼び出すこともできる。マイクも内蔵しており、iPhoneのハンズフリー通話が可能だ。

給電用ポートは手持ちのLightningケーブルをそのまま使える仕様。ボリュームや再生/停止、イコライザー設定用のボタンも備えている

 主な仕様は、サンプリングレートが48KHz 24bit、クロストーク-90dB、S/N比112dBなど。ケーブル長は約8.6cm。アップルの正式ライセンスであるMFi認証も取得している。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART