このページの本文へ

DAN Cases「A4-SFX」

独DAN Casesの非常に小さいMini-ITXケースがまもなく国内上陸

2017年11月08日 23時47分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 独DAN CasesブランドのMini-ITXケース「A4-SFX」がTSUKUMO eX.に入荷。12月中旬の発売を前にサンプル展示がスタートした。Mini-ITXケースとしては、非常に小型のPCケースだ。代理店はディラック。

独DAN CasesブランドのMini-ITXケース「A4-SFX」。NCASE「M1」と比べると、その小ささが分かる

 「A4-SFX」は、クラウドファンディングの「Kickstarter」で誕生した小型Mini-ITXケース。クラウドファウンディングにより誕生したヒットケースといえば、Mini-ITX対応のNCASE「M1」があるが、「A4-SFX」はさらに小型化されている。

アルミ製筺体を採用。トップと両サイド、ボトムはメッシュ仕様。なお、製造はLian Liが担当する

 アルミ製筺体を採用する「A4-SFX」は、本体サイズが114(W)×318(D)×200(H)mm、重量1.25kg。ビデオカードは2スロット厚/奥行き295mmまで(高さは144mmまで)、CPUクーラーは高さ48mmまで、電源ユニットはSFX/SFX-L規格に対応。ベイはボトム部に2.5インチシャドウベイ×3が用意されている。

2スロット厚でTwin Frozr仕様のMSI製ビデオカードも搭載可能。排熱に配慮する必要があるが、ハイエンドな構成を小型ケースで実現できる
アクリルウィンドウ「A4-SFX Windows Kit」もあるので光りモノを楽しむことも

 カラーラインナップはブラックとシルバーで、オプションながらアクリルウィンドウ「A4-SFX Windows Kit」(税抜1万980円)も準備中。ハイエンドな構成を小型ケースに詰め込みたい、そんな人は一度サンプルをチェックしてみるといいだろう。

 価格は3万5980円(税抜)。TSUKUMO eX.では予約も受け付けている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中