このページの本文へ

テキストと画像があれば、モバイル配信に適した動画を制作しSNS配信

PR TIMES、プレスリリースだけで動画PRを作成するサービス開始

2017年11月08日 14時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PR TIMESは11月8日、2つの動画PRサービス「PR TIMES TV」と「PR TIMES LIVE」を提供開始すると発表した。

 両サービスは、広報手段として動画を選ぶにはさまざまな障壁が存在するという企業広報の悩みに着目。時間・コスト・煩雑さのいずれもハードルを低くするよう設計されているという。

 PR TIMES TVは、動画制作に必要な素材はプレスリリースだけとなっている。リリース原稿のテキストと画像があれば、モバイル配信に適した動画を制作してSNS配信する。

 PR TIMESが保有するPRデータと、同サービス向けに確立した動画制作フローを活用。SNSのタイムライン上で視聴維持率の高い映像を制作する。テンポよく動画やテロップを切り替えることで、スキップされやすいとされるSNSのインフィード型動画の中でも低い離脱率を実現しているという。価格は5万4000円から。

 PR TIMES LIVEは、企業や自治体のプレスイベント・記者発表会の模様を撮影し、SNS上で生中継。さまざまな事情で来場できない記者や、トレンドに敏感な生活者へリアルタイムに配信する。

 また、イベントの模様を1分程度のダイジェスト映像に編集して配信できるほか、PR TIMES上でプレスイベントのフル映像、ダイジェスト映像、文字起こしなどを格納。PR TIMESメディア会員限定で素材をダウンロード可能にし、オンラインで取材が完結する環境を提供する。価格は86万4000円から。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

電玉バナー(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ