このページの本文へ

秋のヘッドフォン祭 2017第9回

国内発売に期待

MASTER&DYNAMICのコンクリート製Bluetoothスピーカーを見た

2017年11月04日 07時30分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
MASTER&DYNAMICSのBluetoothスピーカー「MA700 WIRELESS SPEAKER」

コンクリート製Bluetoothスピーカー

 中野サンプラザで開催中の「秋のヘッドフォン祭2017」では、高級ヘッドフォンなどを製造するMASTER&DYNAMICのBluetoothスピーカー「MA700 WIRELESS SPEAKER」が展示された。

 Chromecastでコンテンツを伝送し、ストリーミング再生ができるBluetoothスピーカー。Bluetooth 4.1でスマートフォンなどとも接続できる。4インチのユニットを2つと、チタン製の1.5インチツイーターを搭載。

高級感のある表面の仕上げ

 3.5mm有線入力と、光デジタル入力も設け、有線接続での使用も可能。全面下部に操作系をまとめ、シンプルなデザインに仕上げた。コンクリートの採用はデザイン的な要素もあるが、硬く、無駄な振動が抑えられるため、音響的なメリットもあるという。

 国内発売、価格は現時点で未定。担当者によれば、「国内での販売を目指し調整中」で、まだ確定的なことは言えないという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART