このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”第532回

iPhone Xで猫撮影

2017年11月06日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
布団の上で気持ちよさそうにごろごろしてるうちのかふかをポートレートモードで背景をぼかして撮影。ひげも一緒にぼけちゃうのは今後の技術の進歩待ちってところか(2017年11月 アップル iPhone X)
布団の上で気持ちよさそうにごろごろしてるうちの「かふか」をポートレートモードで背景をぼかして撮影。ヒゲも一緒にボケちゃうのは今後の技術の進歩待ちってところか(2017年11月 アップル iPhone X)

 新型iPhoneネタが多い今年の秋だが、中でも大本命は「iPhone X」。これ、iPhone エックスではなくてテン。ローマ数字の10。

 iPhone 8から1ヵ月ちょっと遅れでiPhone Xなんて出したら来年(2018年)のiPhoneはどんな名前になるのだか興味は尽きないのだけど、それはそれとして、iPhone Xである。

カメラが縦に2つ並んでいるのが印象的なiPhone X。うちの猫「かふか」と一緒に
カメラが縦に2つ並んでいるのが印象的なiPhone X。うちの猫「かふか」と一緒に

 先月、iPhone 8で猫を撮る話をした舌の根も乾かぬうちにiPhone Xでまた猫を撮るってのもiPhoneばかりすぎるだろと思わないでもないけど、iPhone Xはひと味違うので別途取り上げるのである。

 まずiPhone Xは細い。幅はiPhone 8とiPhone 8 Plusの間くらいで細い。ホームボタンもなくなりディスプレーが細長くなり、画面の面積は広くなった。

 だから画面は広いのに片手で持ちやすい。猫を撮る時って片手持ちになること多いから、これは助かる。左手で撫でながら右手で撮るとかよくあるから。

左手人差し指を差し出したら舐めてくれたその瞬間を右手で。この箱がお気に入りで夜はいつもここで寝てる(2017年11月 アップル iPhone X)
左手人差し指を差し出したら舐めてくれたその瞬間を右手で。この箱がお気に入りで夜はいつもここで寝てる(2017年11月 アップル iPhone X)

 iPhone XはiPhone 8 Plusと同様にデュアルカメラを搭載している。2つ並んだカメラのうち、片方が広角、片方が望遠ってのがポイントなのだが、望遠側のカメラに光学式手ブレ補正がついた。

 光学式手ブレ補正って望遠になるほど重要になるわけで、iPhone Xでやっとついた感じだ。

 望遠側のカメラは35mm判換算で52mm相当(実はiPhone 8 Plusの望遠カメラよりちょっと短くなってる)。猫を身近な距離で撮るのにはちょうどいい。

 冒頭写真もそんな感じ。布団の上で寝てる猫を背景ぼかしのポートレートモードで撮影したもの。ヒゲの先は背景に溶けちゃってるけど、室内でこれだから写りはいい。

 秋は猫が日なたに来る季節。

 室内飼いの猫も部屋の中の明るい場所で撮れる季節ってもんだ。

 でも、日なたでくつろいでるところ撮ろうと近寄ったら怒られました。いや怒ってるわけじゃないんだろうけど、そういう顔をしてるじゃない。

望遠側カメラで、日なたぼっこしてたうちの「大五郎」を。猫スリバチは昼寝に最適(2017年11月 アップル iPhone X) 望遠側カメラで、日なたぼっこしてたうちの「大五郎」を。猫スリバチは昼寝に最適(2017年11月 アップル iPhone X)

「逆さ持ち」でより低い位置から撮影

 さらにiPhone Xはスリムになった分「逆さ持ち」もしやすい。

 逆さ持ちってのはスマホで猫を撮るときの基本技のひとつ。逆さに持つとレンズが下側にくるからその分低い位置で撮れるのだ。猫目線で撮りたいとき、高さ調節をしやすいのである。

逆さで撮るときは画面がこんなになるけど「2x」って文字だけはちゃんとひっくり返ってる。望遠側カメラで撮るときは「2x」と表示される。厳密に2xかといわれると違うのだけど 逆さで撮るときは画面がこんなになるけど「2x」って文字だけはちゃんとひっくり返ってる。望遠側カメラで撮るときは「2x」と表示される。厳密に2xかといわれると違うのだけど
逆さ持ちで撮ったうちのかふか。横からの日差しが強くて陰影が強くついてしまった(2017年11月 アップル iPhone X) 逆さ持ちで撮ったうちのかふか。横からの日差しが強くて陰影が強くついてしまった(2017年11月 アップル iPhone X)

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART