このページの本文へ

「ブックオフオンライン」がAmazonマーケットプレイスに出店

文●通販通信

2017年10月31日 01時57分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ブックオフコーポレーション(株)は27日、同社の公式通販サイト「ブックオフオンライン」を総合オンラインストアAmazon.co.jp内の「Amazonマーケットプレイス」に新規出店したと発表した。

Amazonの中古商品にも掲載

 Amazonマーケットプレイスへの出品にあたり、同社の公式サイト「ブックオフオンライン店」と、Amazon内にすでに出店している「BOOKOFF Online アウトレット店」を合わせて120万点以上のアイテムを販売する予定。サイト内では、販売元・出版社などブランド別にカテゴリーを分け、ブックオフオンラインで扱う商品を商品名で検索することができる。

 また、Amazonで書籍やCD・DVD、ゲームソフトなどを検索すると、中古商品として、ブックオフオンラインに掲載されている商品が表示される。

 ブックオフオンラインは、07年8月にブックオフグループの公式通販・買取サイトとしてオープン。現在、会員数は350万人、商品在庫数は約500万点、年間買取点数は約3000万点、年間販売点数は約1640万点の規模を誇る。自宅にいながら本・CD・DVD・ゲームが売れる宅配買取サービス「宅本便」や、コミック・書籍の全巻セットをまとめて購入できる「オトナ買い」サービスなどが好評を得ているという。

■Amazonマーケットプレイス「ブックオフオンライン」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く