このページの本文へ

ジャパネットが「利益還元祭」開催、国分還元斎が登場のCMも

文●通販通信

2017年10月30日 09時35分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 (株)ジャパネットたかたは27日、「第19回利益還元祭」(12月26日まで)と、タレントの国分太一さん・川口春奈さんを起用した新CMの放映を全国で開始した。

 「第19回利益還元祭」は、ジャパネットたかた年末恒例の大規模キャンペーン。これまでに人気の高かった商品を特別価格で提供するほか、オープン懸賞とクローズド懸賞を実施する。

ダイソンのファンヒーターなどを特化で販売

 今回のCMは、「いいモノがほしい」「いいトコロに行きたい」とお城の中で退屈している演じるお姫様を川口さんが熱演。困った家臣が国分さん扮する“還元斎様”に相談し、ジャパネットがお届けする「いいことだらけ」の利益還元祭をお姫様に勧めるというストーリー。ダイソンのファンヒーターをはじめとした還元祭特価商品の紹介や、買って当たる日本旅行、見て当たるジャパネットクーポン券といった懸賞賞品が、ストーリーの中に盛り込まれている。

 オープン懸賞の「ジャパネットクーポン10万円分」は、クイズに答えた人の中から抽選で100名にプレゼント。クローズド懸賞の「選べる!日本の“いいモノ”を知る旅1泊2日ペアご招待」は、12月26日までに1回の注文につき合計5000円(税込・送料別)以上購入した人の中から抽選で120組に贈られる。旅行コースは、「北海道~日本のグルメ~」「富山・石川~日本の世界遺産」「京都~日本の歴史~」「長崎~日本の絶景~」の4コースの中から選べる。

 テレビCMの他にも、新聞広告(11月上旬)、WEB広告(11月上旬・12月上旬)、駅貼りポスター(10月下旬から11月中旬)などのクロスメディア展開も実施する。

■「第19回利益還元祭」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く