このページの本文へ

iPhone X予約キャンセルメールに騒然

2017年10月30日 14時30分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが複数のユーザーに対してiPhone Xの予約注文をキャンセルする旨をメールで送っていると、SNSで騒ぎになっている。編集部に入ってきた話では、家族のぶんをまとめて購入したものがキャンセルされたという例があった。

 アップルからのメールは「ご注文ありがとうございます。この度のご注文におきましては、より多くのお客様にご提供させて頂くため、ご注文頂ける数量に限りがございます」という文言からはじまるもの。アップルサポートに問い合わせたというユーザーは、1人2台までという台数制限に該当したため予約注文がキャンセルされたという説明を受けたとツイートしている。

 実際、アップルオンラインストアでiPhoneを3台以上購入しようとすると「iPhone X の購入はお一人様購入数:2点までとさせていただきます」という警告が表示される。

 Appleコールセンターに問い合わせてみたところ、購入限度台数が理由とのこと。詳細は公式の発表がないとした上で、「一般的には前後の購入履歴からシステムが自動で判断している」という回答だった。たとえば購入者の名義はちがうがクレジットカードの名義が同じだったり住所が同じだったりという理由によって、システムに「同じ購入者である」とみなされてしまう可能性があるという。

 万が一、身におぼえのないキャンセルメールが届いた場合は、Appleコールセンターからキャンセル復活の手続きができる。コールセンターは0120-993-993。現在、アップル広報にも詳細について問い合わせ中。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中