このページの本文へ

GeForce GTX 1070 Ti搭載、ZOTACグラボ3製品登場

2017年10月26日 22時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ZOTAC GeForce GTX 1070 Ti AMP Extreme

 アスクは10月26日、NVIDIAのハイエンドGPU「GeForce GTX 1070 Ti」を搭載するZOTAC社製グラフィックボード「ZOTAC GeForce GTX 1070 Ti AMP Extreme」、「ZOTAC GeForce GTX 1070 Ti AMP Edition」、「ZOTAC GeForce GTX 1070 Ti Mini」を発表した。11月2日から発売する。

 Pascalアーキテクチャーを採用したZOTACオリジナルモデルのグラフィックボードで、高いゲーミングパフォーマンスを備えるほか、VR環境、超高解像度モニターやマルチモニター環境において優れたゲーミング体験を実現するという。

ZOTAC GeForce GTX 1070 Ti AMP Edition

 ZOTACのAMPシリーズであるAMP ExtremeとAMP Editionは、オリジナルクーラー「IceStorm」の搭載をはじめ、GPUの電源供給を最適化する「Power Boost」、ライティングシステム「SPECTRA」に対応。さらに「FIRESTORM」を使用することで、高いオーバークロック設定を簡単にできるという。

ZOTAC GeForce GTX 1070 Ti Mini

 Miniは、ボード全長がおよそ211mmの省スペースモデル。また、冷却ユニットには100mm径ファンと90mm径ファンを組みあわせたデュアルファン設計のオリジナルクーラーIceStormを搭載している。

 価格はAMP Extremeが7万8624円、AMP Editionが7万1064円、Miniが6万8904円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中