このページの本文へ

ソーラーパネルとカモフラージュ柄スキンで野鳥撮影などにも

ネットギア、ワイヤレスカメラ「Arlo Pro」をさらに使いやすくするアクセサリーを発売

2017年10月24日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ソーラーパネルと屋外用マウントを使った設置例

 ネットギアジャパンは10月24日、同社の“100%ワイヤレスカメラ”「Arlo Pro」用のマウントやソーラーパネルなどアクセサリー6製品を発売した。

 Alro Proは、内蔵するリチウムイオン充電池により屋外などで完全ワイヤレス環境で利用できるクラウド対応監視カメラ。充電時以外は設置するだけで利用できるので、防犯から子供の見守りまでさまざまな用途に使いやすい。

Arloクアッドポットマウント(左)と、Arloソーラーパネル(右)

 発売されたアクセサリーは凹凸の多い場所にも設置しやすい「Arloクアッドポットマウント」(4980円)、充電の手間を減らせる「Arloソーラーパネル」(9980円) 、「屋外用マウント」×白黒2種(2個セット各3980円)、「Arlo Pro用スキン 3個セット」×2種(3個セット各3980円)。

スキンには迷彩柄も用意。緑2個+迷彩1個のセットと、黒3個セットの2種類が用意される

カテゴリートップへ