このページの本文へ

17.3型ノートPCとGTX 1060搭載15.6型4KノートPCを用意

快適一眼レフライフ、RAW現像・写真編集ノート2機種

2017年10月20日 21時10分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RAW現像(Lightroom)・写真編集向けノートパソコン2機種が販売開始

 ユニットコムは10月20日、RAW現像(Lightroom)・写真編集向けノートパソコン2機種の販売を開始した。17.3型の「SENSE-17FH053-i7-HNFS-DevelopRAW」と、15.6型の「SENSE-15QX093-i7-RNRVI-DevelopRAW」をラインアップする。

SENSE-17FH053-i7-HNFS-DevelopRAW

 SENSE-17FH053-i7-HNFS-DevelopRAWは、Core i7-7700HQ(2.8GHz)、HM175チップセット、8GBメモリー、240GB SSDという構成だ。ディスプレーはノングレアで、解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。価格は10万2578円。

SENSE-15QX093-i7-RNRVI-DevelopRAW

 SENSE-15QX093-i7-RNRVI-DevelopRAWは、Core i7-7700HQ(2.8GHz)、GeForce GTX 1060(6GB GDDR5)、HM175チップセット、16GBメモリー、250GB SSD(M.2接続/NVMe対応)という構成だ。ディスプレーはIPS方式のノングレアで、解像度は3840×2160ドット。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。価格は21万5978円。

■関連サイト

カテゴリートップへ