このページの本文へ

てんや 秋の海鮮天丼発売

2017年10月13日 18時30分更新

文● てんこもり

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 天丼てんやは10月13日、季節限定メニューとして「秋の海鮮天丼」「鴨天丼」「鴨天せいろ蕎麦」を10月20日から発売すると発表した。

 秋の海鮮天丼は、播磨灘産かき、赤魚、海老、大イカの4種の海鮮が丼の上を彩る一品。かきは昨年より1サイズアップし、肉厚でクリーミーな身が特徴とのこと。価格は860円。

 鴨天丼は、合鴨ロースのスモークの天ぷら、つくね、長ねぎ、秋を感じる銀杏をかき揚げにして添えられている。鴨エキスと柚子を使い、「鴨鍋風」の特製だれを使用。鴨天せいろ蕎麦は二八そばと合鴨ロース天、さらにつけ汁を提供する。価格はどちらも780円。

 また、同日から宅配ポータブルサイト出前館に出店し、7店舗にてデリバリーサービスを開始する。受付時間は11:30〜21:00で、最低注文条件は配達料を除いた会計金額が1500円以上で利用可能。配達料金は300円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!