このページの本文へ

“きおつけ”の手をそのまま前に出せる

RGB LED搭載 タテ握りのエルゴノミックマウス

2017年10月13日 17時30分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は10月13日、垂直型RGBエルゴノミクスマウス「DN-915064」を発売した。価格は2999円。

 手首への負担を軽減できるという、握るように持つデザインのUSB光学式マウス。一般的な製品と違って手首をひねる必要がなく、机に手を置いた時と同じ様に自然な手の状態のまま使用できるとしている。

 本体にはライン状のRGB LEDを搭載し、カラーと発光パターンは付属のソフトウェアで制御できる。LEDの点灯とポインター解像度は、本体底面のボタンで切り替えが可能。パッケージには着脱式のパームレストが付属する。

 主な仕様は、解像度が500~4000DPI(7段階調節)。ケーブル長が1.6m。対応OSがWindows 10/8.1/8/7。サイズは幅89×奥行き120×高さ99mm。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ