このページの本文へ

キリンビバレッジの「コーヒー博士」にきいた

知ってた? モカコーヒーとカフェモカの「モカ」は別物

2017年10月12日 18時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
モカコーヒーとカフェモカの“モカ”は違う?

 コーヒーを飲んだりカフェに行く人は“モカ”という単語を聞いたことがあると思いますが、モカコーヒーとカフェモカは、同じ“モカ”でもあまり関係がないということをご存知でしたか?

 モカコーヒーでいう“モカ”は、コーヒー豆の収穫産地を指すブランドのこと。エチオピア産やイエメン産のコーヒー豆をモカと言い、モカから抽出したコーヒーがモカコーヒーです。

カフェモカの“モカ”は、産地のブランドを示すモカというわけではない。

 一方、カフェモカは、ホイップクリーム、チョコレートクリームを加えたエスプレッソのことを指します。コーヒー豆に“モカ”を使用するという決まりが特にあるわけではないため、モカコーヒーとは関係がありません。

 同じ“モカ”なので、なんとなく共通すると思っていた人もいるかもしれませんが、実は別物だったというのは意外ではないでしょうか? そんなことを、キリンビバレッジのコーヒー開発担当の方が教えてくれました。

■キリン ファイアから爽やかな甘さのモカブレンド

 先日編集部に、キリンのコーヒー博士と呼ばれるキリンビバレッジ 商品開発研究所 飲料開発担当主任の川上 広太さんにお越しいただき、「キリン ファイア」シリーズの新製品やリニューアル製品を紹介してもらいました。

キリンのコーヒー博士、キリンビバレッジ 商品開発研究所 飲料開発担当主任の川上 広太さん。

 キリン ファイアから、今年新しく「キリン ファイア オリジナルロースト モカブレンド」が10月3日から登場。モカの味わいを生かした、華やかな香りでマイルドな味わいのブレンドコーヒーということ。自販機限定で120円で発売。

「キリン ファイア オリジナルロースト モカブレンド」

 飲んでみたところ、ミルクが入ったなめらかな質感と、適度な甘さと苦さで飲みやすく、後味がフルーティーでした。川上さんに製品の特徴を聞いてみると、モカのコーヒー豆はチェリーやパッションフルーツを思わせるフルーティーさが特徴で、存分にその味わいを生かしたということでした。後味が爽やかなので、私はふだん砂糖が入ったコーヒーをあまり飲まないのですが、とても気持ちよく飲めました。

フルーティーさがあって後味が爽やかだった。

 同時に、「キリン ファイア オリジナルロースト ブラジルブレンド 微糖」も自販機限定で発売。こちらも120円です。

 コクのある香りでマイルドな味わいの微糖コーヒーということ。飲んでみると、モカブレンドより甘さが濃く感じました。コーヒー豆の香ばしさが特徴的。いずれも後味の切れが良く、甘さが長く残りません。

「キリン ファイア オリジナルロースト ブラジルブレンド 微糖」

 モカブレンド、ブラジルブレンド 微糖はいずれも、キリン ファイアシリーズの特徴であるダイヤカット缶をあえて採用せず、フラットな缶とクラフト感あるマットな色調のパッケージで手に取りやすさをアピール。甘みがあって飲みやすいコーヒーが好きという缶コーヒーのヘヴィーユーザーに向けた商品ということです。

■「キリン ファイア」は直火だからファイアーなのだ!

 モカブレンド、ブラジルブレンド 微糖も、キリン ファイアシリーズの特徴である“直火仕上げ”を採用。ところで、直火仕上げというのはどういうことでしょうか?

コーヒー豆を最終的に直火式で焙煎して仕上げている。

 コーヒーの焙煎方法には熱風式と直火式があって、直火は言葉のとおり、火を使用して炙ること。熱風式より味がマイルドがなり香りが高くなるという傾向があるそうです。ただし、火を使用するため調整に失敗すると焦げてしまうといったハンドリングの難しさがあり、大量生産しているコーヒーやカフェチェーンでは圧倒的に熱風式の焙煎を採用している例が多いそうです。

コーヒー博士が直々にコーヒーを淹れてくれた!

 この日は、直火式で仕上げたコーヒー豆と、熱風式の焙煎のみをほどこしたコーヒー豆の両方お持ちいただいたので飲み比べさせていただきました。

 飲んでみたところ、同じ豆のコーヒーであるためコクや苦みは同じであっても、直火式で仕上げたコーヒーのほうが香ばしさと、後味の良さを感じました。口の中に苦さがあまり残らないため、より爽やかで上品でした。コーヒーは苦みが口に残るところが好きじゃないという人は直火式のほうがより気持ちよく飲めるものと思います。

直火仕上げのコーヒーは、香ばしさと後味の良さが特徴でした。

 直火仕上げにこだわったキリン ファイアシリーズは従来の「挽きたて微糖」「贅沢ブレンド」「ブラック」といった定番商品もこの秋冬向けにさらにおいしくリニューアルして10月3日から発売しています。直火で仕上げたという情熱の“ファイア”を頭の中でイメージして飲んでみると、よりおいしさを感じられるはずですよ!

この秋冬、キリン ファイアは全9製品が登場。「キリン ファイア 香るモカブレンド」のみ11月14日発売。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!


ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になったので写経を体験したい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!