このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

限界ギリギリのSNSも話題沸騰の二次元ボディー・天木じゅんの揺れる「天乳」

2017年10月11日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「身長148cm×Iカップ=二次元ボディー」を掲げ、グラビア街道を快走する天木じゅんさんが、4th Blu-ray&DVD「#天乳 #1mmでもいいなと思ったら」(発売元:リバプール、収録時間:99分、BD:4104円、DVD:1980円)の発売記念イベントを10月7日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 圧倒的なボリュームのIカップは「天乳」(あまちち)と言われいるが、天木さんがすごいのは、TwitterやInstagramでサービス満点の写真や動画をアップしていること。例えばTwitterは、PPAPならぬPOOP(Pen Oppai Oppai Pen)という映像をトップツイートに固定。柔らかそうな胸の谷間にペンを挿していく様子が見られる。これで注目されないわけがないだろう。

——今作はどんな感じですか?

【天木じゅん】フォトジェニックな写真をSNSに上げるなど、インスタ映えなどが流行りですからね。私も流行りものに乗りたいと思い、ハッシュタグで検索してもらおうとタイトルに「#」を入れました。パッケージもそれを意識しています。

——設定などはありますか?

【天木じゅん】1st〜3rd作品までは恋愛系の映像が多かったのですが、4thは妹キャラ。兄妹というより、お兄ちゃんの年下の友達というイメージです。4月に宮古島で撮りました。

——お気に入りのシーンは?

【天木じゅん】ヒヨコみたいな黄色い水着を着ているシーンです。ピヨピヨと鳴いていて、それが新しい試みでおもしろいと思うので楽しんでほしいです。

——Iカップが堪能できるのは?

【天木じゅん】全部です!すべてのシーンで胸を出して揺らしています。浴衣姿も際どい感じになっています。

——SNSではいろいろ頑張っていますね。

【天木じゅん】胸の上でハンドスピナーを回す「おっぱいスピナー」をやったり、ネタはいろいろ探しています。胸を持ち味に貪欲にやっていきたいです。

 ちょうどオンエアが始まったAbemaTVと朝日放送の共同制作ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」にも出演中の天木さん。舞台となるクラブ「セ・ラ・ヴィ」のキャバ嬢・ユーリ役ということで話題だ。11月5日には、2018年のカレンダーの発売記念握手会も開催される予定。福家書店新宿サブナード店で16時から。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社