このページの本文へ

aqua computer「Dr. Delid PROFESSIONAL tool for Kaby Lake, Skylake und Coffee Lake processors」

Coffee Lake対応! CPU殻割りツールにアルミの新モデル

2017年10月07日 22時26分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 aqua computerのCPU殻割りツール「Dr. Delid tool」から、新モデル「Dr. Delid PROFESSIONAL tool for Kaby Lake, Skylake und Coffee Lake processors」が登場。オリオスペックで販売中だ。

CPU殻割りツールの新モデル「Dr. Delid PROFESSIONAL tool for Kaby Lake, Skylake und Coffee Lake processors」

 この製品は、インテル製CPUの「Skylake」「Kaby Lake」、さらに間もなく登場の「Coffee Lake」で使えるCPU殻割りツール。すでに「Dr. Delid tool for Skylake and Kaby Lake processors」が発売済みだが、新たにベース部分の素材がアセタールから、より堅牢なアルミニウムに変更されたのが特徴だ。

現行モデル「Skylake」もしくは「Kaby Lake」にも対応。もちろんショップ、メーカーともに保証がない改造行為となる

 使い方は従来通り。CPU本体をセットし“ヒネリ”を加えることでヒートスプレッダを外すというもの。そのほか、ヒートスプレッダ調整用のステンレス製フレームと固定用ブラケットが付属する。

 価格は4480円(税抜)だ。

ベース部分の素材がアセタールから、より堅牢なアルミニウムに変更された

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中