このページの本文へ

Windows 10で顔認証できる! Windows Hello対応のウェブカメラが5555円

2017年10月07日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 10に搭載されている生体認証「Windows Hello」で顔認証ログインができる「Windows Hello対応 顔認証カメラ」(型番:DN-915077)が上海問屋で販売中だ。価格は5555円(税抜)。

生体認証「Windows Hello」で顔認証ログインができる「Windows Hello対応 顔認証カメラ」

 使ってみるとこれが便利。カメラに顔を向けるだけで、約1秒で高速ログインができる。ログインというよりは、PCの前に座るだけといったほうが分かりやすい。

既存のウェブカメラが使用できなくなる点には注意が必要。代わりに「Windows Hello対応 顔認証カメラ」をウェブカメラとして使用できる

 パスワード入力も不要なため、セキュリティーも向上。アカウントごとに登録ができるため、共有するPCでも利用可能だ。

 サイズが幅80×高さ19×厚さ13.5mm、重量約15gの本体には、赤外線LEDやウェブカメラ(1280×720ドット、30fps)、赤外線カメラ(30万画素)を装備。電源はUSBによるバスパワー駆動に対応する。そのほか、固定用L字マウント、フラットマウント、電源ケーブル(94cm)、延長ケーブル(94cm)、ドライバーCD、日本語マニュアルが付属している。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART