このページの本文へ

意外とニーズが多い!? iPhone 8/8 Plusの香港版がアキバ店頭に登場

2017年10月06日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本向けとはちょっと違った特徴をもつ、iPhone 8/8 Plusの香港向けSIMフリーモデルが店頭販売中だ。取り扱っているのはイオシス アキバ中央通店で、店頭価格は10万4800円から。

アキバで人気になっている、iPhone 8/8 Plusの香港版が再入荷。シャッター音が鳴らないなど、日本版とはやや仕様が異なっている

 意外なほどニーズが多いという、「シャッター音がしない」という特徴がある海外版のiPhone。もっともiPhone 7世代はSuicaに対応しないなど使いにくい部分もあったが、iPhone 8では国内版同様にモバイルSuicaが使用できるようになった。そのおかげで大人気、初回に入荷した際は早々に完売となっていた。

 ただし海外モデルのため、通信機能をはじめ国内で使用できるかどうかは不明。ショップでもその点は保証対象外となっている点は注意が必要だ。

iPhone 8 Plusは3色が入荷。国内SIMフリー版に比べ割高だ

 入荷したモデルと価格は、iPhone 8の64GB(ゴールド/スペースグレイ)が10万4800円、256GB(ゴールド)が12万4800円。iPhone 8 Plusの64GB(ゴールド/シルバー/スペースグレイ)が11万8000円、256GB(ゴールド/シルバー/スペースグレイ)が13万9800円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART