このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

26歳目前の神谷えりながスーツ、制服、レオタードで弾ける美白ボディー

2017年10月03日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最強の地下アイドルと言われる「仮面女子」メンバーで、グラビア活動もする神谷えりなさんが、5th DVD「人間陶器」(発売元:エアーコントロール、収録時間:100分、価格:4298円)の発売記念イベントを9月30日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 イメージDVDは「甘神様」以来で約1年ぶり。眼の手術後としては初めてとなる。タイトルが目を引くのだが、これは神谷さんの透き通った肌が陶器のようだと言われていることに由来。映像は6月に長野県の温泉街で撮られたとのことだ。

——5th DVDはどんな感じですか?

【神谷えりな】「今日から2週間、教育実習に来た神谷えりなです」というセリフがあったりして、メインが先生役。スーツを着て撮ったのは新鮮でした。過去を回想するシーンでは、制服やレオタードも着ています。

——見どころは?

【神谷えりな】生徒を誘惑するシーンも挙げたいのですが、一番見てほしいのはレオタードで屈伸しているところです。体が固いので、ふだん見られないポーズだと思います。

——セクシーさなら?

【神谷えりな】温泉に入っているところで着ているベージュ色の水着姿。肌と同色なので「裸だ!」と思ってしまうようなシーンになっています。

——10月15日で26歳になりますね。なにか抱負は?

【神谷えりな】背が低い(152cm)ので子どもっぽいと言われることが多いのですが、26歳といったら大人の女性。フェロモンを出しつつ、大人らしい神谷えりなを出していきたいです。

 今作はスーツや浴衣を脱いでいく展開でセクシーさを、制服やレオタードでかわいさを演出。特徴でもある白くて美しい肌やGカップも楽しめるので、昨今のグラドルイメージDVDとしては、おいしい部分を網羅している印象だ。11月11日には、秋葉原の常設劇場「P.A.R.M.S」で生誕祭が開催される予定。1st写真集も11月15日に発売されるとのことで、グラビア活動も勢いづいている。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社