このページの本文へ

プラモ・コミック・アニメ展開も!

装甲破損にドッキドキ!DMM GAMES&レベルファイブが新作「装甲娘」を発表

2017年09月29日 15時10分更新

文● ジサトラ ハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DMM GAMESは、レベルファイブの人気シリーズ「ダンボール戦機」のライセンスを利用した最新作「装甲娘」を、横浜にある3DCGライブホログラフィック劇場「DMM VR THEATER」にて発表した。本作は、「ダンボール戦機」に登場する小型ロボット「LBX」をまとった「装甲娘」が活躍するシミュレーションRPG。基本プレイは無料で、ゲーム内課金がある。対応プラットフォームは、DMM PCブラウザ版が今冬、来春にAppStore、GooglePlayにてリリースされる予定。発表会は、最新作のPVが流れた後に開始された。

「装甲娘」は、KOTOBUKIYAからプラモデルを展開。コミック展開が「コロコロアニキ」にて、アニメを「DMM PiCUTURES」が行なうことが発表された。

発表会の冒頭には、DMM GAMES代表の片岸憲一氏(左)、株式会社レベルファイブ 代表取締役社長/CEO 日野晃博氏(右)が登壇し、両社の以外な提携理由、さまざまなメディアミックス展開について発表

 本作の世界は「荒廃した街並み」、「二つの太陽」をキーワードに展開し、LBXと呼ばれる装甲をまとう5人の「装甲娘」たちを軸に描かれる。

装甲娘は、ダンボール戦機に登場するLBXのデザインを踏襲した装甲を身に着ける。たとえば、アキレスの場合は、トサカがポニーテールになったりと、元のLBXをデフォルメした形となるようだ
物語は5人の少女を軸に、彼女たちの成長が描かれる。そのほか、個性豊かな60名以上のキャラクターが登場予定
DMM GAMESが展開するということで、「装甲破損」といった、ちょっとお色気な要素もあるという

 そのほか、個性豊か60名以上のキャラクター、そのほかダンボール戦機を知っている人なら、アッと驚くようなキャラクターも登場するとのこと。

 また、本日17時よりDMM PCブラウザ版の事前登録が開始され、事前登録キャンペーンにより、登録者数に応じてゲーム内で使用できる「コアストーン」がプレゼントされる。

事前登録キャンペーン情報

 今後は、本作のプロモーションとして10月に豪華クリエイター、新PVを公開、公式Twitterにてキャラクター情報が随時公開予定、11月に「装甲娘」公式WEB番組を放送予定、ニコニコ生放送にてアニメ「ダンボール戦機」の一挙放送予定が予定されている。

今後のプロモーション予定

「装甲娘」のキャラクター

「アキレス」パーツ装着
「アキレス」パーツ装着破壊
「アキレス」制服
「ジ・エンペラー」パーツ装着
「ジ・エンペラー」制服
「ジョーカー」パーツ装着
「ジョーカー」制服
「クノイチ」パーツ装着
「クノイチ」制服
「ハンター」パーツ装着
「ハンター」制服

 ゲームの発表後は、ゲストとしてお笑い芸人の「サンドウィッチマン」の伊達みきおさん、富澤たけしさん、「カミナリ」の竹内まなぶさん、石田たくみさん、アイドルグループ「drop」の三嵜みさとさん、小泉留菜さん、滝口ひかりさん、大場はるかさん、小日向麻衣さんが登壇。

ゲストが登壇し、トークショウを行なった

 詳しいゲームの内容は明らかにされなかったが、可愛い「装甲娘」たちが活躍する魅力的なゲームとなりそうだ。まずは、本日17時からの事前登録を行なっておき、続報を待とう。

●関連サイト

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中