このページの本文へ

4K撮影できる新型GoPro

2017年09月29日 17時00分更新

文● てんこもり

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GoProは9月29日、GP1プロセッサー搭載の「HERO6 Black」を発表した。9月29日に発売する。

 HERO6 Blackは、GP1プロセッサーにより、HERO5 Blackと比べ2倍のフレームレートを実現。4K/60Pの動画撮影や1080/240fpsでの撮影が可能となった。視覚情報処理と機械学習の能力も向上し、ショートビデオを自動編集するQuikStoriesの動画作成も最高の瞬間を的確に選び出すという。

 また低光量の環境下での性能も上がったとし、ナイトフォトモードで夜の撮影も可能。

 10m防水のほか、10ヵ国語のボイスコントロール、タッチ操作によるズームができる。価格は5万9000円。5GHzのWi-FiとBluetoothにも対応するが、日本ではWi-Fi非対応。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART