このページの本文へ

世界中で利用されているSalesforce Sales Cloudとシームレスに連携しB2Bの効率化

B2B企業向けマーケティングオートメーション「Salesforce Pardot」日本語版提供開始

2017年09月26日 15時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Salesforce Pardot」日本語版

 セールスフォース・ドットコムは9月26日、B2B企業向けマーケティングオートメーション製品「Salesforce Pardot」の日本語版の提供を発表した。2017年第4四半期から提供開始する。

 世界中で利用されているB2B企業向けのセールスクラウドサービス「Salesforce Sales Cloud」とシームレスに連携、営業やマーケティングがターゲットとする顧客とのエンゲージメントを支える統合プラットフォーム。日本語版の提供により、国内のB2B企業もSalesforce Pardotを利用しやすくなり、リードジェネレーションやパイプラインの増加、営業案件を受注しやすくなる。

 導入事例として、NECマネジメントパートナーではSalesforce Pardotを利用することで導入前に比べて新規リードを1600件獲得、案件数も約2倍に増加したという。

カテゴリートップへ

ピックアップ