このページの本文へ

アーティスト総数47組、200楽曲以上も

国内初、「音楽ライブVRコンテンツ」がカード形式で販売へ

2017年09月26日 14時00分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
VR MUSIC LIVE

 ダイキサウンドは、業務提携先であるゲートウェイが取り組む「VR MUSIC LIVE」プロジェクトとして、アーティスト総数47組・200楽曲以上の音楽ライブVRコンテンツを「エムカード」形式で販売すると発表した。タワーレコードにて、10月24日から発売する。

 エムカードは、PC、スマートフォンでVRコンテンツをダウンロードできるカード。音楽ライブVRコンテンツをカード形式であるエムカードにて店舗販売するのは国内初の試みとなる。価格は1300円(1枚2曲入り)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!