このページの本文へ

東京ゲームショウ2017レポート第5回

第3次メーカー対抗トーナメントにも参加

マウス、TOKYO GAME SHOW 2017にてPCなど100台の機材協力

2017年09月20日 16時15分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターG-Tuneは、9月21~24日開催の「TOKYO GAME SHOW 2017」にて、ゲームソフトメーカーをはじめとする多数のブースへ機材協力すると発表した。

 今回提供するのは、省スペースでハイスペック構成を実現する「LITTLEGEARシリーズicon」やPCモニターなど100台。LITTLEGEARiconはハンドル付きケースのため取り回しがしやすく、ブース内での設営、撤収作業も効率的に進められるとメーカーから評価されているという。

 展示ブースは以下のとおり。

 ・3-S02 コーエーテクモゲームス
 ・4-N14 アイ・オー・データ機器
 ・7-S03 WARGAMING JAPAN
 ・8-N04 Twitch
 ・9-B35 PLAYISM
 ・10-W19 アンビリアル
 ・10-W30 Hyper X(Kingston Technology)

 さらに、PCメーカー6社が参加する「World of Tanks」による対戦イベント「第3次メーカー対抗トーナメント」にも出場すると明かした。詳細は以下のとおり。

第3次メーカー対抗トーナメント

日時
 9月22日(金) 午前11時~
ブース
 7-S03 WARGAMING JAPAN
参加メンバー
 タレント 倉持由香さん
 タレント 吉田沙希さん
 プロゲーマー かずのこさん
 G-Tuneプロダクト担当 安田さん(キャプテン)
主催
 WARGAMING JAPAN

カテゴリートップへ

この特集の記事
マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune