このページの本文へ

シャープが8K液晶テレビの予約を10月2日から開始! 4Kテレビも2機種発表

2017年09月20日 14時00分更新

文● ハシモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
8Kプロモーションのイメージ
8Kプロモーションのイメージ

 シャープは9月20日、8K液晶テレビ「AQUOS 8K」の予約開始時期を発表。合わせて4K液晶テレビ「AQUOS 4K」の新製品2機種を発表した。

 まず、12月1日に発売予定の8K対応液晶テレビ「LC-70X500」(予想実売価格100万円前後)について、10月2日から予約販売を開始すると発表。9月23日から10月1日まで、関東地域でテレビCMを展開する。

 4Kテレビの新製品は、10月1日発売の「LC-45US45」と10月21日発売の「LC-60U45」を投入。

回転スタンド搭載の「LC-45US45」 回転スタンド搭載の「LC-45US45」

 LC-45US45(予想実売価格 19万5000円前後)は、低反射の「N-Blackパネル」を搭載するスタンダードモデル。今回、45V型が追加された形だ。2.1chの「フロントオープンサウンドシステム」により、音声が聴きやすくなっている。

広色域技術搭載の「LC-60U45」 広色域技術搭載の「LC-60U45」

 LC-60U45(予想実売価格 27万円前後)は、広色域技術の「リッチカラーテクノロジープロ」を搭載。従来機比で約10%の色域拡大を実現している。

 また、液晶は倍速パネルを採用し、動きの速い映像もくっきりと表示可能。このほか、オンキヨー製のサブウーハーを採用することで、迫力のある低音を出力できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART