このページの本文へ

CPUはインテルCore i7-7700Tも選択可能

超コンパクトながらCLIP STUDIO PAINTが動くミニパソコン「Lepton WS2600H110-Mini-CS」発売

2017年09月19日 14時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
コンパクトなケースを採用するLepton WS2600H110-Mini-CS。オプションで高性能CPUクーラーを選択できる(右上)

 サイコムは9月19日、CLIP STUDIO PAINT推奨パソコンをさらに小型化したコンパクトデスクトップ「Lepton WS2600H110-Mini-CS」を発売した。

 イラストやマンガなどの制作で人気のペイントツールCLIP STUDIO PAINT動作検証済/推奨パソコンで、CADや3D CGなどの映像処理にも使えるパフォーマンスを持ちつつも、サイズはおよそ幅8×奥行き15.5×高さ15.5cmというミニサイズのケース(ASRock DeskMini 110)を採用する。CPUはインテルPentium G4560からインテルCore i7-7700Tまで計12モデルから選択可能。主な仕様は、メモリーは8GB、500GB HDD搭載、グラフィックス機能はオンボード(Dislplayport/HDMI/D-SUB出力)。

 価格は6万230円(Pentium G4560搭載)から9万7840円(Core i7-7700T搭載モデル)。CPUの選択以外にもメモリーやストレージなどのBTOが可能。発売を記念し、10月31日までの期間は3000円引きの価格で販売されるほか、先着50名には玄光社の「CLIP STUDIO PAINT PRO デジタルイラストテクニック」を同梱(CLIP STUDIO PAINTそのものは付属しない)。

■関連サイト

カテゴリートップへ