このページの本文へ

全モデルにオーバークロック版グラフィックスカードを装備

サードウェーブデジノス、ゲーミングパソコン「GALLERIA GAMEMASTER」をリニューアル

2017年09月15日 18時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「GALLERIA GAMEMASTER GXF/GALLERIA GAMEMASTER GXT」(GAMEMASTER専用 KTケース)

 サードウェーブデジノスは9月15日、同社のゲーミングPC「GALLERIA GAMEMASTER」をリニューアルした。

 グラフィックスカードとして、オーバークロック版を全モデルに標準搭載することにより処理性能を向上させたほか、専用ケースには透明なサイドアクリルパネルを採用。また、全モデルが40タイトルを超えるゲームの動作サポートや、24時間365日のユーザーサポートに対応している。

 主要モデルは3機種をラインアップ。「GALLERIA GAMEMASTER GXF」は、インテルCore i7-7700とNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB OCを搭載、8GBメモリー、250GB SSD+1TB HDD、などの構成で、価格は18万8978円。「GALLERIA GAMEMASTER GXT」は、インテルCore i7-7700と NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB OC。8GBメモリー、250GB SSD+1TB HDDなどの構成で、価格は16万7378円。

「GALLERIA GAMEMASTER GXT」(GAMEMASTER専用 KTMケース)

 「GALLERIA GAMEMASTER GMH」は、インテ Core i5-7500とNVIDIA GeForce GTX 1050 Ti OC 4GBを搭載。250GB SSD+1TB HDDなどの構成で価格は12万9578円。

 キャンペーンとして、9月15日より9月30日の間に購入した場合、ドスパラポイント3000ポイントがプレゼントされる。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ