このページの本文へ

上海問屋、延長ハブ付きシガー充電器

2017年09月14日 17時00分更新

文● 江幡/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は9月14日、QC3.0搭載の6ポートUSBシガー充電器を発売した。価格は2999円。

 製品は運転席・助手席用のUSBポート2つを備える本体と、QC3.0対応ポート1つなど、計4つのUSBポートを持つハブからなるシガー充電器。ハブは本体との接続用ケーブルが1.5mあり、後部座席などでも自由に使用できるとのこと。また、12V/24V入力対応で、幅広い車種で一度に多くの製品が充電できるとしている。

 出力は、通常のUSBポートが本体・ハブともに各5V 2.4A(最大3.6A)、QC3.0対応ポートが3.6〜6.5V/2.4A、9V/2A、12V/1.5A。サイズは本体が幅45.0×奥行き69.5×高さ27.0mm。ハブが幅42×奥行き92×高さ18mmで、総重量はおよそ140g。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ