このページの本文へ

バストサイズで選ぶ婦人服ブランド、そごう・西武に初登場

文●通販通信

2017年09月13日 03時12分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

そごう・西武は20日から10月31日にかけ、胸が大きい女性の悩みを解決する婦人服ブランド「HEART CLOSET(ハートクローゼット)」を西武池袋本店で期間限定販売する。

Eカップ以上の女性の84.6%「胸が大きさが原因で服選びに困った」

 場所は西武池袋本店3階婦人服売り場。取扱店は、機能的な女性用スーツなどを扱う「リミテッドエディション@オフィス」。

 「HEART CLOSET」は、胸のサイズから洋服を選ぶファッションブランド。「胸が強調されてセクシーに見える」「大きいサイズの服を着ると太って見える」などの悩みを解決するために、胸が大きい女性の身体にもフィットするデザインを採用した。

 主な工夫点は、(1)隙間からの肌見えを防ぐふたつの隠しボタン(2)胸の谷間が見えないボタン位置(3)胸元を美しくすっきり見せる立体裁断(4)楽に前ボタンが締められる立体設計(5)前裾が上がらないよう計算された長めの前丈(6)太って見えないウエストライン、など。こうした工夫により、女性らしい美しいシルエットを実現している。

 中心価格帯は、ジャケット3万240円、シャツ1万584円、ワンピース3万240円など。(※いずれも税込み)

 「リミテッドエディション@オフィス」では、「HEART CLOSET」の展開を記念して、ハートクローゼットの創業者・黒澤美寿希氏による説明会を開催。立体裁断や胸元の隠しボタンなどの工夫を実際に体感できる機会を設けるほか、フィッティングや服選びの相談なども受け付ける。

 (株)122の調査によると、Eカップ以上の女性のうち84.6%が「胸が大きいことが原因で服選びに困った経験がある」と回答。種類別では、シャツ・ブラウス、ジャケットなどのビジネスウエアが上位に挙がるなど、ドレスコードの厳しい環境での選択肢が少ない実情が明らかになっている。これらの結果も踏まえて同ブランドでは、働く女性が自分のチャームポイントや個性を生かせる“新しい服選び”を提案していきたいとしている。

■HEART CLOSET

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング