このページの本文へ

高齢者の位置情報がわかるMAMORIO

2017年09月13日 17時00分更新

文● てんこもり

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エーザイとMAMORIOは9月12日、認知症や高齢者を対象とするお出かけ支援ツール「Me-MAMORIO」を発表した。9月13日から発売する。

 Me-MAMORIOは、Bluetoothを活用した小型タグだ。丸いボタン形状で、認知症の人や高齢者が携帯しやすいように上着や帽子に縫い付けたり、鞄や財布などに入れることが可能。

 Me-MAMORIOを携帯した人が、専用アプリをインストールしたスマートフォンを持つ地域住民、または駅などに設置された固定受信装置に近づくと、Me-MAMORIOの位置情報が自動的にサーバーに送信され、家族や介護関係者は、位置情報をスマートフォンで確認できる。

 さらに、使用者の急なケガや病気などのトラブルに備え、東京海上グループと提携し、本人や家族が利用できる24時間電話受付の緊急医療相談のサービスなどの提供もしている。

 本体サイズは直径37㎜、厚み5.8㎜で重量が7g。カラバリは白と黒の2色。価格は4860円。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

電玉バナー(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ