このページの本文へ

パソコン工房で「半期に一度の決算SALE」開催中

ゲームライフをお得に快適に! オススメゲーミングパソコン3選

2017年09月12日 12時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「半期に一度の決算SALE」

 ゲーミングパソコンを購入するとき、気になるのが自分のプレーしたいゲームが快適に動く性能と予算だろう。望みのマシンをお得に手に入れるのに手っ取り早い方法のひとつが、メーカーが期間限定で実施しているセール中に購入するという方法だ。

 パソコン工房のウェブ通販サイトでは、「半期に一度の決算SALE」が開催されている。対象のBTOパソコンが最大3万円引きになるほか、周辺機器なども値下げしている。ゲーミングパソコンも、多数ラインアップされているので、ぜひチェックしてみてほしい。期間は9月26日14時までとなっている。

 今回は、SALE対象のゲーミングパソコンの中から、オススメしたいモデル3機種を紹介する。

9万円台! Core i5、GeForce GTX 1060搭載「LEVEL-C122-i5-RNJ」

「LEVEL-C122-i5-RNJ」

 負荷がかなり高い大作ゲームではなく、MMORPGなどを快適にプレーしたいという人にオススメなのが、「LEVEL-C122-i5-RNJ」。主なスペックはCore i5-7500(3.4GHz)、GeForce GTX 1060(3GB GDDR5)、8GBメモリー、1TB HDDという構成だ。

 サイズがおよそ幅178×奥行388×高さ296mmとコンパクトなMini-ITXケースを採用しているので、ミドルタワーパソコンなどと比較して設置できる場所の選択肢が増えるのも魅力の1つ。グラボの搭載メモリーが3GBと少なめだが、LEVEL-C122-i5-RNJは省スペースながらフルサイズのグラボが搭載可能。購入して使っていてスペックがちょっと足りないなと感じたら、後からでもよりハイエンドなグラボに差し替えられる。

 価格は9万7178円からで、10万円以内でゲーミングパソコンを手に入れたいという人にピッタリのモデルだ。

LEVEL-C122-i5-RNJの主なスペック
CPU:Core i5-7500U(3.4GHz)
グラフィックス:GeForce GTX 1060(3GB GDDR5)
チップセット:H110チップセット
メモリー:8GB
ストレージ:1TB HDD
内蔵ドライブ:-(BTOで選択可能)
通信規格:有線LAN(1000BASE-T)
電源:500W 80PLUS SILVER認証 ATX電源
サイズ:およそ幅178×奥行388×高さ296mm
OS:Windows 10 Home(64bit)
価格:9万7178円から

■関連サイト

15万円台で大作ゲームもほとんど快適! Core i7、GeForce GTX 1070でHDD&SSD搭載「LEVEL-M022-i7-TNR-L」

「LEVEL-M022-i7-TNR-L」

 MMORPGだけでなく、Steamで配信されている大作ゲームも快適に遊びたいという人にオススメなのが、「LEVEL-M022-i7-TNR-L」。Core i7-7700(3.6GHz)、GeForce GTX 1070(8GB GDDR5)、8GBメモリーを搭載。ストレージは1TB HDD、240GB SSDを併載している。「HTC VIVE」を使ったVR系のゲームも、これくらいのスペックがあれば負荷がかなり高くない限りは快適に遊べるだろう。

 およそ幅190×奥行410×高さ356mmのミニタワーケースを採用し、Mini-ITXケースほどではないが比較的設置しやすいサイズ感だ。価格は15万1178円から。これからガッツリPCゲームをプレーしたいと考えている人は、LEVEL-M022-i7-TNR-Lを検討してみてほしい。

LEVEL-M022-i7-TNR-Lの主なスペック
CPU:Core i7-7700(3.6GHz)
グラフィックス:GeForce GTX 1070(8GB GDDR5)
チップセット:H110チップセット
メモリー:8GB
ストレージ:1TB HDD、240GB SSD
内蔵ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
通信規格:有線LAN(100BASE-T)
電源:500W 80PLUS SILVER認証 ATX電源
サイズ:およそ幅190×奥行410×高さ356mm
OS:Windows 10 Home(64bit)
価格:15万1178円から

■関連サイト

ゲーミングノートパソコンなら10万円台の15.6型「LEVEL-15FH060-i7-LS-D」

「LEVEL-15FH060-i7-LS-D」

 ゲームしたいけど、ゲーミングデスクトップパソコンとディスプレーを置くスペース確保できないという人にオススメなのが、15.6型ゲーミングノートパソコン「LEVEL-15FH060-i7-LS-D」。主なスペックは、Core i7-7700HQ(2.8GHz)、GeForce GTX 950M、500GB HDDという構成で、ディスプレー解像度は1920×1080ドット。価格は10万418円からとなっている。

 ストレージが500GB HDDで、目的のMMORPG1作をひたすらプレーしたいというのであれば問題ないが、Steamでゲームを購入してたくさんの作品を遊びたいとなると少ない。その場合、LEVEL-15FH060-i7-LS-Dは1TB HDD/240GB HDD/250GB SSD(NVMe対応M.2接続)をカスタマイズ可能なので、予算に余裕がある場合は強化するといいだろう。また、カスタマイズしても2日後に出荷してくれるので、購入してからあまり待たずに届いてゲームできるのもうれしい。

 サイズはおよそ幅380×奥行270×高さ36mmで、重さは約2.3kg。室内で移動して使うために持ち運ぶ程度であれば問題ないサイズと重さだ。デスクトップと違い使わないときに収納しておけるのも、ノートパソコンの強みだろう。10万円台で購入できるので、PCゲーム入門にもオススメできるモデルだ。

LEVEL-15FH060-i7-LS-Dの主なスペック
Core i7-7700HQ(2.8GHz)
グラフィックス:GeForce GTX 950M(2GB GDDR5)
チップセット:HM175チップセット
メモリー:8GB
ストレージ:500GB HDD
ディスプレー:15.6型(1920×1080ドット)
内蔵ドライブ:ー
通信規格:有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2
サイズ/重量:およそ幅380×奥行270×高さ36mm/約2.3kg
OS:Windows 10 Home(64bit)
価格:10万418円から

■関連サイト

カテゴリートップへ