このページの本文へ

究極のTKG発売 5分でふわふわ

2017年09月05日 17時20分更新

文● てんこもり

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 タカラトミーアーツは9月5日、“たまごかけごはん”をふわふわの新食感で作れる「究極のTKG」を発表した。10月26日に発売。

 究極のTKGはシンプルながらも“ふわる”という工夫によって、雲のような新食感でたまごかけごはんが楽しめるとのこと。

 自動で生卵を割るところからオールインワンで作れる構造になっており、所要時間は5分もかからず、朝の身近い時間でもサッとできる。

 また、好みのトッピングでアレンジができ、オリジナルレシピも可能。

 ~使用方法~

 ①ストッパーをロックし、本体上部のエッグホルダーに生卵をセット。

 ②チョップボタンを軽く叩き生卵にひびを入れたあと、ストッパーのロックを外しホルダーボタンを押す。すると割れた卵の中身が落下し、黄身と白身が自動で分かれる。

 ③本体下部のホイップボタンを押して、白身のみをかくはんしながら泡立てる。かくはん時間によって、ふわ密度も変化する。

 ④お椀に盛り付けたごはんの上に泡立てた白身をかけ、その上に黄身を乗せて完成。

 サイズは幅112×奥行き132×高さ132㎜で重量は450g。電池駆動で、単2アルカリ乾電池を2本使用。価格は3780円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!