このページの本文へ

ドコモがPREMIUM 4Gで最大788Mbpsの高速通信サービスを開始

2017年09月04日 11時59分更新

文● ハシモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Xperia XZ Premium SO-04J」
「Xperia XZ Premium SO-04J」

 NTTドコモは9月4日、PREMIUM 4Gにおいて受信時最大788Mbpsの高速通信サービスの提供を開始した。

 対応する機種は「Xperia XZ Premium SO-04J」「Galaxy S8+ SC-03J」「AQUOS R SH-03J」の3機種。また、モバイルルーターである「Wi-Fi STATION N-01J」も9月以降対応の予定だ。

 MIMOは複数のアンテナを使用することで、帯域幅を広げて高速に通信する技術。4×4MIMOは基地局、端末側それぞれで4本のアンテナを使い、高速通信を実現する。

 4×4MIMO自体は3月から提供されていたが、最適化を行なうことで高速化を実現している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン