8枚のビデオカードが搭載できる圧巻のマイニング用フレーム

文●山県 編集●北村/ASCII.jp

2017年08月31日 23時37分

 元PCパーツショップの店員M氏が提案するアユートのカスタムパーツブランドProject Mから、マイニング用フレーム「PM-MINING-F」が登場した。

 「PM-MINING-F」は、最大8枚のビデオカードが搭載できるマイニング用フレームキット。2段構造になっており、下段にマザーボード(ATX、MicroATX、Mini-ITX)や2台までの電源ユニット、4台の2.5インチSSDを搭載可能。上段には最大8枚のビデオカードが搭載できるほか、冷却用に120mmファンを4基搭載できる。

 製造は長尾製作所による国内生産。本体は、2台までスタックして使える。製品は組み立て式で、詳細な日本語マニュアルが付属する。

 価格はオリオスペックで1万6800円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

■関連記事