このページの本文へ

ダイドーとキリンの相互販売、ラインアップを拡充

あたたかい午後の紅茶がDyDoの自動販売機でも買える

2017年08月22日 22時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
相互販売される商品

 ダイドードリンコとキリンビバレッジは8月22日、相互販売の新ラインアップ対象商品に「あたたかい 午後の紅茶」に加えると発表した。9月5日より順次販売する。

 両社では2016年4月より相互販売を実施しており、これまでキリンビバレッジバリューベンダーが管理運営する自販機で「ダイドーブレンド 香るブレンド微糖 世界一のバリスタ監修」と「ダイドーブレンド コクと香りのブレンドBLACK 世界一のバリスタ監修」を販売している。

 新たな対象商品は、「キリン 午後の紅茶 あたたかいミルクティー」と「キリン 午後の紅茶 あたたかいレモンティー」。いずれも280mlペットボトル。ダイドーブレンドコーヒーも引き継ぎ販売する。

カテゴリートップへ