このページの本文へ

エレコム、USB Type-C採用のAC充電器を発表 最大3A出力も

2017年08月22日 17時20分更新

文● 江幡/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは8月22日、USB Type-C端子を採用し、3.0Aの高出力で充電できるAC充電器「MPA-ACCFS154(ケーブル独立型)」と「MPA-ACCFC154(ケーブル一体型)」の2製品を発表した。8月下旬から発売する。

 コネクターには、上下左右の向きを気にすることなく差せるUSB Type-C端子を採用。スマートフォンやタブレット端末を、自宅の家庭用コンセントから気軽に充電が可能。また、出力は最大3.0A(DC 5V)まで対応しており、高出力を要求するタブレット端末でも安心して充電できるとうたう。

 本体サイズは幅59×奥行き24×高さ53mmで、ケーブル長さが1.5m。それぞれ、カラーはブラックとホワイトフェイスを用意している。価格はMPA-ACCFS154が5735円、MPA-ACCFC154が4774円。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース