このページの本文へ

急須で入れたような味わい保つホットの「綾鷹」が9月4日に発売

2017年08月22日 12時35分更新

文● 盛/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コカ・コーラシステムは8月21日、急須でいれたような緑茶の味わいを目指す緑茶ブランド「綾鷹」から、ホットでおいしく味わうために仕立てた「綾鷹 ホット専用」を発表した。9月4日から全国で発売する。

 綾鷹は、温度によって緑茶の風味の感じ方が異なることに着目し、ホットでも急須でいれたような味わいを保ちながら、より茶葉の味がしっかりと感じられる味わいを「上林春松本店」の協力のより実現。

 通常より時間をかけ、より深く蒸した茶葉を使用することによりさわやかな煎茶の香りとコクを表現したとうたう。

 パッケージは、湯呑をモチーフにした暖かみのある質感に仕上げられており、サイズは350mlと280mlで提供される。価格は350mlが141円で280mlが134円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!