このページの本文へ

マグネットで本体をくっつけるだけ! 超小型防犯カメラ発売

2017年08月18日 18時00分更新

文● 盛/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラが8月18日、手軽に設置できるマグネット着脱式の小型防犯カメラを発売した。

 いたずらや当て逃げ、車上荒らしなどの記録用や、実況撮影、ドローンの搭載カメラ、ボイスレコーダーなどに使用できる。本体には、動きを検知すると録画がスタートするモーションセンサーを搭載。

 1080pモードで約5分間、720pモードで約3分間の録画が可能。充電しながら撮影することもでき、モーションセンサーモードの待機時間は最大約50分間。録画した画像はmicroSDカードを取り出し、パソコンなどの対応機器で再生できる。静止画記録にも対応し、解像度は4032×3024ドット。

 本体サイズは縦25×横25×奥行き21㎜で重量は約23g。価格は5999円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ