このページの本文へ

Apple Watchなどをプール内で使用可能! スポーツオアシスがルール改定

2017年08月17日 17時40分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 会員制総合フィットネスクラブの運営をする東急スポーツオアシスは8月17日、「プール内でのApple Watchなどのウェアラブルデバイス活用」を展開すると発表した。

 いままでウェアラブルデバイスのプールでの利用は、安全面や対応デバイスの問題などから実現にいたっていなかった。

 しかし今回、施設利用者からのApple Watchを使用したいという要望とウェアラブルデバイスの進化にともなって、専用のシリコンバンドを装着すれば使用可能とするルール改定を実施した。

 これにより、東急スポーツオアシス全店のプールでウェアラブルデバイスを活用できるようになる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中