このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

童顔でも見事なくびれ!20歳の島田夏妃が白衣の大胆シーン

2017年08月17日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 小柄で童顔なのに、見事にくびれたウエストがチャームポイント。今春に20歳を迎えた島田夏妃さんが、3rd DVD「夏恋」(発売元:エスデジタル、収録時間:81分、価格:4104円)の発売記念イベントを8月13日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 島田さんは、西永彩奈さんらが結成したグループ「We-Z-u」(ウィズユー)の追加メンバーとして活動。We-Z-uは3月に活動を休止しているのだが、昨年11月に1st DVDをリリースして以来、ソロの活動は順調だ。3rd DVDは、4月に奄美大島で撮影されたとのこと。

――どんな内容になりましたか?

【島田夏妃】セーラー服を着て後輩や妹になったり、水着で砂浜を走ったり、白衣を着て女医さんを演じたりしました。

――セクシーなシーンは?

【島田夏妃】やっぱり女医さんのシーン。なぜかダーツバーみたいな場所で撮ったのですが、白衣から白い眼帯水着になっていくところは大胆だと思いました。

――お気に入りは?

【島田夏妃】レオタードを着てバトンを回しているところです。バトントワリングが特技。10年くらいやっていました。

――くびれが見事ですね。

【島田夏妃】ウエストは55cmなのですが、頑張ってキープしています。そこは誇れます(笑)。

 いまグラビア界ナンバーワンと言われる“くびれスト”こと川崎あやさんほど驚異的ではないが、体が小さいので目を引く印象である。9月開催の個人撮影会も受付が終了するほど人気があるし、「次はOL風にスーツを着て、禁断のオフィスラブを表現したいです」と意欲あるコメントも。童顔なだけでない魅力に注目したい。

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中