このページの本文へ

名機「BEシリーズ」の系譜を受け継ぐ入門機

米Optoma/NuForceのエントリークラスワイヤレスイヤフォン「BE Lite3」

2017年08月09日 14時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「BE Lite3」

 バリュートレードは8月9日、米Optoma/NuForceのワイヤレスイヤフォン「BE Lite3」の取り扱いを発表。8月11日に発売する。

 ハイエンドオーディオブランドとして定評のある米Optoma/NuForceによる新モデル。現行のワイヤレスイヤフォン「BE Sport3」の姉妹モデルにあたり、歴代のBEシリーズの開発思想を受け継ぎながらエントリークラスとして展開。

 歪みの少ない高音から低音まで再生できる6mm径ダイナミックドライバー、小型ながら最長10時間の連続再生が可能な省電力設計などを採用。ボディはIPX5レベルの防水設計、ラフな使用にも耐えられるケブラー繊維のケーブル、イヤフォン部にはマグネットを内蔵して使用していない際にはくっつけて首にかけられるようになっている。

サイズの異なるイヤーチップやキャリングケース、USB充電ケーブルなどが付属(左)、イヤーチップは大きさと厚みが違うフランジとしなやかに曲がるノズルを持つ(右)

 イヤーチップは大きさと厚みが異なる2種類のフランジを持ち、低音再生や耳へのフィット感を高めている(S/M/Lの3サイズがが付属)。また、マイクを内蔵しており、ハンズフリー通話にも対応する。重量はおよそ14g。価格は8618円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART