このページの本文へ

MAXSERVE「NA-211TB3」

3枚の拡張カードを搭載できる外付けボックス「NA-211TB3」が登場

2017年08月08日 23時09分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MAXSERVEから、Thunderbolt 3接続の外付けボックス「NA-211TB3」が登場。オリオスペックで販売がスタートしている。

Thunderbolt 3接続の外付けボックス「NA-211TB3」

 「NA-211TB3」は、サイズ110(W)×371(D)×200(H)mm、Thunderbolt 3接続の外付けボックス。内部にはPCI Express x8×2とPCI Express x4×1の計3基のスロットを装備。最大で3枚までの拡張カードを搭載できる。なお、補助電源コネクターは6+2ピンと6ピンが各1。

アルミ製の本体は高級感溢れるデザイン

 電源には標準で300Wを搭載。背面には冷却用の80mmファンを1基搭載している。なお、Thunderbolt 2ポートを1個備えており、6台までのデイジーチェーンが可能だ。

背面には冷却用の80mmファンを1基搭載。Thunderbolt 2ポートを1個備えており、6台までのデイジーチェーンが可能

 付属品はThunderboltケーブル(2m)、電源コード、キャリーバッグ。対応OSは、MacOSX 10.6.X以降とされWindowsの記載は確認できなかった。

 価格は11万8800円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中