このページの本文へ

サントリー、「BOSS」25周年を記念して集大成のコーヒー発表

2017年08月08日 17時20分更新

文● 盛/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サントリー食品インターナショナルは8月7日、「BOSS」発売25周年を記念して「プライドオブボス」シリーズの展開を発表した。第一弾を9月5日から発売し、同日より主力5商品も一斉リニューアル。価額はいずれも124円。

 今回発表するプライドオブボスは缶コーヒー市場のおよそ7割を占めるという185g缶を再度活性化させるべく、ユーザーの嗜好変化をとらえ、集大成と位置付けたもの。

 第一弾となる今回は使用する豆にこだわり、提携農園であるブラジルBAU農園の豆を使用。サントリー独自技術により抽出した超深煎りコーヒーオイルを使用している。これにより上質なコクと香りを実現したという。

 また、リニューアルするのは「プレミアムボス」「ボス レインボーマウンテンブレンド」「ボス 贅沢微糖」「ボス 無糖ブラック」「ボス カフェオレ」の5商品で、中味、パッケージを変えた。

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!