このページの本文へ

8月4日より単品パーツの予約受付開始

最新AMD「Ryzen Threadripper」8月10日22時よりパソコン工房で販売開始

2017年08月04日 10時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
8月10日22時から「Ryzen Threadripper」を販売開始

 ユニットコムは8月10日22時から、AMDのハイエンドデスクトップ向けCPU「Ryzen Threadripper」の単品販売を開始すると発表した。

 Ryzen Threadripperは、最大16コア32スレッドまでに対応。VRコンテンツの作成や体験、4K・8Kビデオなどのデジタルコンテンツクリエイターに最適なほか、4K以上の高解像度ゲーミングや動画配信などでもパフォーマンスを発揮するという。

 パソコン工房のウェブ通販サイトでは、8月4日より単品パーツの予約を開始する。今後は単品パーツだけでなく、搭載BTOパソコンなども販売予定だ。

■関連サイト

カテゴリートップへ