このページの本文へ

「スマホを充電できる」完全ワイヤレスイヤフォン

2017年08月05日 12時00分更新

文● コジマ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ワイヤレスなBluetoothヘッドフォン/イヤフォンはいろいろありますが、どうせならケーブルのわずらわしさから解放される、完全ワイヤレスイヤフォンにしてみたい。なんといってもケーブルがないので、絡まないし、引っかからないし、ケーブルが服などに擦れる音もない。

 完全ワイヤレスイヤフォン「Yell Acoustic(エールアコースティック) Air Twins」は、専用ケースがスマホなどを充電できるモバイルバッテリーにもなり、それでいて9800円とリーズナブル。

 マグネット式のイヤフォン収納でスタイリッシュに持ち運べます。ケースはスライド式で、左右に回すとイヤフォンの収納スペース、USBを差し込むスペースが現れるのです。

スライド収納なのでイヤフォンが落ちる心配がありません

 ケースからイヤフォンを取り出すだけで電源が入り、取り出すと自動的にペアリングモードになってデバイスを認識。1度接続したデバイスには電源を入れると何もすることなくペアリングします。

 本体をワンタッチで電話に出たり、音楽を再生・停止したりすることも可能です。ノイズリダクション機能により快適な通話やリスニングが最大3.5時間楽しめるのもポイント。

片耳の重さはおよそ5gと軽量

 そして前述したように、USBポートにケーブルを接続すればモバイルバッテリーとしても利用できます。電池残量は4段階のLEDライトで確認可能。充電容量は2800mAhです。

 バッテリーケースのサイズは直径8.2×厚さ2.7cmで、重量は102g。イヤフォン本体の最大通信距離は10m(障害物なし)、対応プロファイルはA2DP/HFP/HSP/AVRCPで、Bluetooth 4.1に対応しています。イヤフォンはフル充電で連続3時間、ケースで充電しながら使用すれば、およそ60時間(!)の音楽再生が可能です。カラーはブラック、ホワイト、レッドを用意しました。

 イヤフォンとしての使い勝手はもちろん、ケースでスマホやタブレットなどを充電できる軽快ぶりは、外出の機会が多いアクティブな人にもオススメです。完全ワイヤレスイヤフォンの手軽さに触れてみたいなら、ぜひチェックしてほしいアイテムになっています。

「Yell Acoustic(エールアコースティック) Air Twins」をアスキーストアで購入する

カテゴリートップへ

お買い得情報