このページの本文へ

PC、EMSに次ぐ第3の事業の柱は「ソリューションビジネス」

VAIO、VRソリューション事業に参入

2017年08月01日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
VAIO、 「VRソリューション事業」に参入

 VAIOは8月1日、VR関連のソリューション事業に参入すると発表した。

 VAIOでは、これまでのPCやEMS事業に続く第3のコア事業としてソリューションビジネスを重視するとして、第1弾に「VRソリューション事業」に参入。これまでのPC事業で培ったコンピューティング技術と、機器の開発からアフターサービスまで一貫できる強みを活かすという。

 主に法人向けに、VRに関するハードやシステムの導入、保守、コンテンツ制作、運営企画までフルソリューションで提供。事業強化のため、VRに関する開発や制作、運営ノウハウを持つABALをパートナーとして提携。事業発展のために出資した。

■関連サイト

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!