このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画 第2期」第19回

ニコ動で大暴走アホガール 手堅く人気の刀剣乱舞

今年の夏はアホな子が可愛い? 2017年7月期アニメ調査

2017年08月03日 17時00分更新

文● myrmecoleon 編集●村山剛史/アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この連載では、独自に収集したデータを使って、みんな知ってるようで知らないニコニコ動画やpixivの現在を紹介していきます。連載一覧→第2期第1期

今回調査対象とした2017年7月開始のテレビアニメ43タイトル(50音順)

下馬評通りと想定外が交わる夏アニメ

 今回調査したのは、以下の2017年7月開始のテレビアニメ計43タイトル。

今回調査対象とした2017年7月開始のテレビアニメ 43タイトル(50音順)
アクションヒロイン チアフルーツ アホガール イケメン戦国◆時をかけるが恋ははじまらない
異世界食堂 異世界はスマートフォンとともに。 18if
縁結びの妖狐ちゃん カイトアンサ 賭ケグルイ
活撃 刀剣乱舞 ゲーマーズ! 潔癖男子!青山くん
恋と嘘 コンビニカレシ 最遊記RELOAD BLAST
時間の支配者 地獄少女 宵伽 将国のアルタイル
スカートの中はケダモノでした。 戦姫絶唱シンフォギアAXZ セントールの悩み
DIVE!! 徒然チルドレン てーきゅう
天使の3P! ナイツ&マジック ナナマルサンバツ
NEW GAME!! 捏造トラップ-NTR- ノラと皇女と野良猫ハート
はじめてのギャル バチカン奇跡調査官 バトルガールハイスクール
ひとりじめマイヒーロー ひなろじ~from Luck & Logic~ Fate/Apocrypha
プリンセス・プリンシパル ボールルームへようこそ 魔法陣グルグル
メイドインアビス 妖怪アパートの幽雅な日常 ようこそ実力至上主義の教室へ
RWBY VOLUME1-3: The Beginning

 タグを参考に上記タイトル関連のニコニコ動画・pixivの投稿データを収集し、複数のタグ(表記揺れ・海外タグ・腐向けタグ等)を名寄せして各作品関連の投稿をカウントしています。7月1日以降の投稿作品のデータを7月27日朝に収集。またニコ動・pixivのどちらかで1件も投稿作品が確認できなかった作品は上記リストから除外しています。

 なおこの調査の趣旨は日本で二次創作の題材とされやすい新作テレビアニメについて、ニコ動・pixivにおける活動の活発さを動画・イラストの投稿数から見ることで、二次創作と親和性の高いコミュニティの中での各テレビアニメ作品のインパクトやファン層の規模を図るものです。この結果は各アニメ作品の面白さ・クオリティとは直接関係がありませんし、関連商品の売上と直結するものでもありません。ご注意ください。

 今回ニコ動・pixivともダントツ人気は「活撃 刀剣乱舞」。ニコ動は「アホガール」が想定外のヒット。ほかニコ動・pixivともに「Fate/Apocrypha」「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」「NEW GAME!!」が人気。初アニメ化では「賭ケグルイ」「メイドインアビス」「バトルガールハイスクール」、リメイクの「魔法陣グルグル」も話題。pixivでは「RWBY VOLUME1-3: The Beginning」も人気です。

ニコニコ動画・pixivに投稿された各タイトル関連の作品投稿数。集計時までに削除された作品は除く。対象タイトルは上記。それぞれ作品を示す複数のタグを名寄せした作品数
各作品のニコニコ動画・pixivの投稿数を両対数軸のグラフにプロットしたもの。斜めの線は近似曲線で、およそこの線から右下がニコ動寄り、左上がpixiv寄りによく二次作品が投稿されているタイトル

人気の衰えぬダントツ刀剣乱舞
ニコ動ヒットはまさかの「アホガール」

 ダントツ人気の「活撃 刀剣乱舞」は以前にも紹介した人気ブラウザーゲーム「刀剣乱舞」のアニメ化第2弾。

 グラフの通り放送前から投稿が多く、前回アニメ化の際(連載2期15回)と比較すると落ちたものの、現在も人気の高いタイトルです。

 ニコ動ではMMD動画が多数。pixivではキャラ別で投稿が多かったのは「鶴丸国永」「薬研藤四郎」「巴形薙刀」など。「鶴丸国永」「薬研藤四郎」は今回のアニメでも活躍している人気キャラ。「巴形薙刀」は7月上旬に限定入手できた刀剣男士でアニメ外の人気。

 R-18イラストは5%ほどで少な目。投稿者は今回のタイトルで最も多く、96%の投稿者が女性。海外の投稿者は18%と少なめです。

アニメ「活撃 刀剣乱舞」より第1話の公式配信動画。原作はDMM.com配信のブラウザーゲーム。歴史上の名刀などから生まれた刀剣男士たちの物語。今回は幕末を舞台に、2016年の「刀剣乱舞-花丸-」と比べてよりシリアス路線・戦闘重視の展開となっている。
「活撃 刀剣乱舞」関連のニコ動の動画(左軸)およびpixivのイラスト(右軸)の1日ごとの投稿数の推移。6月から。データ取得はグラフ1と同様

 新作ではニコ動で「アホガール」が大ヒット。歌手つながりでOPをアニメ「蒼穹のファフナー」OPとつなげた動画がブレイクし、「Fate/Apocrypha」らを抜いてニコ動2番手の投稿数となっています。投稿ペースは落ちましたがまだまだ話題。pixivでも投稿増加中です。

 ニコ動では「全く気付かないうちに○○になるシリーズ」やOP曲「全力☆Summer!」のMADや演奏してみたが人気。

 pixivでは投稿数は少ないもののヒロイン「花畑よしこ」や「風紀委員長」がよく描かれています。男性投稿者が8割ですが、R-18イラストは4%ほどと少なめ。

「アホガール」関連のニコ動の動画およびpixivのイラストの1日ごとの投稿数の推移。データ取得はグラフ1と同様
アニメ「アホガール」より第1話の公式配信動画。15分アニメ。原作は別冊少年マガジン連載中の「ヒロユキ」の同名の4コママンガ作品。アホすぎる女子高生よしこに振り回される幼馴染たちを描くコメディ。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART