このページの本文へ

フィールド上に現れるコインを奪い合う

AR×カートアトラクション「HADO KART」がTHE 3RD PLANET横浜本店で稼動

2017年07月24日 12時50分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 meleapは7月21日、大型総合ゲームセンター「THE 3RD PLANET横浜本店」にて、AR×カートアトラクション「HADO KART」を7月14日から稼動していると発表した。

 HADO KARTは、最大3人のプレイヤーがそれぞれカートに乗り込み、フィールド内を縦横無尽に走行しながら、フィールド上に現れるコインを奪い合うというもの。制限時間内に一番多くのポイントを獲得したプレイヤーが優勝となる。


 コインには金・銀・銅の3種類が存在し、それぞれ獲得できるポイントが異なる。また、触れると爆発し、持っているコインを大量に落としてしまうバクダンも出現。最後まで何が起こるかわからないゲーム展開を楽しめるという。

 HMDには、マイクロソフトのHololensを採用。マーカーを見ていなくてもAR映像を合成できる。またHololensの透過型ディスプレーにより、現実に見えている光景の中にAR映像を合成、圧倒的な実在感を実現したとしている。

 THE 3RD PLANET横浜本店の住所は神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1 ノースポート・モール6F。営業時間は9時から24時。料金は1プレー500円。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

電玉バナー(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ